ECCシニア、4月よりコース名称を一新 「わくわく英語」 「いきいき脳活」へ

2023/5/1

“楽しく話して「健康脳」に” ブランド価値をより分かりやすく

株式会社ECC(本社:大阪市北区、 代表取締役社長:花房雅博)は、 全国でフランチャイズ展開しているシニア向け教室「ECCシニア」の2つのコース名称を、 2023年4月より「おとなの英会話」「おとなの脳トレ」から「わくわく英語」「いきいき脳活」に変更することをお知らせいたします。 “楽しく話して「健康脳」に”というコンセプトが分かりやすい名称に一新し、 人生を豊かに過ごしたいと考えるシニアの皆様の趣味・活動を応援してまいります。

  • 本件のポイント

・「ECCシニア」ブランドの2つのコース「おとなの英会話」「おとなの脳トレ」の名称を、 2023年4月より「わくわく英語」「いきいき脳活」に一新いたします。
・交流型英会話・脳活が脳に良いポイントを反映し、受講メリットが分かりやすい名称へ変更いたします。
・「ECCシニア」の新規生は増加中。レッスンを通して、「わくわく」「いきいき」健康になれる時間のご提供を目指します。

  • 「ECCシニア」 とは? 交流型英会話・脳活で「健康脳」に。

「ECCシニア」は“楽しく話して「健康脳」に”をコンセプトに誕生したシニア向けブランドで、「わくわく英語」と「いきいき脳活」の2つのコースがあり、どちらも、旅行やノスタルジーといった興味深いテーマに沿って、先生や仲間と会話しながら楽しく学べるレッスンです。その中で考えたり判断したり、ディスカッションしたりして脳を活性化させることは、脳の健康維持にも認知症予防にもつながります。これからの人生を活動的にいきいきと過ごしたい方にとって脳が元気であることはとても大切です。「ECCシニア」は、楽しみながら「健康脳」を保てる交流型レッスンを通じて、年を重ねるごとに豊かになる人生をご提案してまいります。

  • 「ECCシニア」が脳に良い3つのポイント

1.【記憶力UP!】 おでかけ習慣が脳に良い!
レッスンに参加するために毎週外へ出て、できるだけ歩くという習慣が、記憶を司る「海馬」の神経細胞を増やし、記憶力の維持に有用と考えられます。

2.【認知機能UP!】 顔を見ておしゃべりが脳に良い!
対面での会話は、相手の表情から気持ちを想像する必要があるため、「共感性」を駆使します。さらに、さまざまなバックグラウンドや価値観を持つ人との交流で、脳のさまざまな領域がより刺激され、認知機能の維持に有用と考えられます。

3.【集中力UP!】 楽しい気持ちが脳に良い!
仲間ができたり、興味のあることについて話したりすると脳が「快」の反応を示して神経伝達物質を放出。脳の回路が活性化して熱心に情報を取り込もうとするので、やる気や集中力のアップに効果的だと考えられます。

楽しみながら、脳にいい時間を過ごしましょう!
東北大学 加齢医学研究所 瀧 靖之 教授

脳を健康に保つポイントは、「知的好奇心」「コミュニケーション」「運動」の3つ。このポイントについて、 “能動的な趣味活動”が大事だという研究結果も出ています。私たちの脳には“可塑性(変化する力)”があり、何歳からでも伸ばせると言われています。歳を重ねるとそれなりに時間はかかりますが、楽しんで取り組めば記憶力は高まります。考えたり判断したりする高次認知機能の中枢が記憶力ですので、脳の可塑性を活かして記憶力を高めると、高次認知機能がより保たれやすくなるというわけです。レッスンの中で、楽しみながら脳にいい取り組みができるのは一石二鳥ですね。

  • 「ECCシニア」各コースについて

1)わくわく英語
簡単な英会話を通じた“心はずむ交流”をコンセプトとした初心者向けの英会話コースで、幅広い年齢層の方にお通いいただいています。海外旅行や外国人観光客へのおもてなしに使える英会話など、気軽に楽しく学べるカリキュラムで、講師や生徒同士の交流を中心に、有意義な時間を過ごしていただける内容となっています。趣味・教養・知的体験・生きがい・仲間づくりなど受講目的はさまざまで、英会話だけでなく、人生を豊かにする場としての役割も担っています。

●「わくわく英語」コース概要

対象 英会話初心者
目的 趣味・教養・知的体験・生きがい・仲間づくり
授業時間 週1回  60分
入学金 5,500円(※1)
月謝 5,500円
教材費 11,000円

※表示価格には消費税10%が含まれています。
※1 家族入学特典や併行学習特典など、入学金が全額免除の特典があります。

2)いきいき脳活
市販本を使ってご家庭で取り組む「脳トレ」にはない、コミュニケーションを重要視した講座です。旅や懐かしい事柄をテーマに、計算やクロスワードなどを楽しみながら脳の活性化を促進します。毎回のテーマには、特にシニア層の関心が高い「旅」をテーマに、歴史や各年代のトピックスを取り入れ、「これはね…」と話が弾むように工夫が凝らされています。「仲間とクイズの答え合わせをしながら語り合う時間は、何よりも楽しいです(70代)」という受講者の声に見られるように、学びを通じて社会と繋がり、生き生きと自分らしく生きたいシニアの方に、楽しい「おとなのサロン」としての役割も果たしています。

●「いきいき脳活」コース概要

対象 成人/社会人/シニア
目的 趣味・教養・知的体験・生きがい・仲間づくり
授業時間 週1回  60分
入学金 5,500円(※1)
月謝 5,500円
教材費 2,200~8,800円(※2)

※表示価格には消費税10%が含まれています。
※1 家族入学特典や併行学習特典など、入学金が全額免除の特典があります。
※2 学習開始時期により教材費は異なります。

◎PDF版リリース:https://prtimes.jp/a/?f=d16929-20230414-2d2652233579b9c21e7e96e34a13a4ec.pdf

  • ECCシニア「春の入学キャンペーン」実施中

■キャンペーンサイト   https://www.eccjr.co.jp/campaign2023/

■キャンペーン締め切り日   2023年4月20日(木)

■特典内容
1.「無料体験レッスン」参加で
ECCオリジナル ジェシーさん&松村北斗さん下敷きプレゼント
ECCオリジナル ディズニーキャラクターデザイン クリアファイル&ノートプレゼント
【注】特典はお一人様一回限りとさせていただきます。ECCジュニア・BS・シニア教室のみの特典です。在庫切れの際はご容赦ください。詳しくはキャンペーンサイトをご覧ください。

2.4月20日までの学習開始で、入学金が0円に〈通常 5,500 円(税込)〉

3.4月20日までの学習開始で、ECCオリジナル ディズニーキャラクターデザイン レジャーシートをプレゼント

■お問い合わせ先(各種お申し込みについて)

・申し込みURL: https://www.eccjr.co.jp/contactus/
・ECCジュニアに関するお問い合わせ・ご相談
 Tel:0120-415-144(受付:平日 10:00~18:00)

  • ECCジュニアについて 他

【ECCジュニアについて】  https://www.eccjr.co.jp/

ECCジュニアは、「より通いやすい環境で」「本格的な英語教室」を提供することを目指して、1980年に全国展開を始めた英会話・学習教室です。英会話などを教える「ECCジュニア教室」、国語・算数などを教える「学力養成教室 まなビーンズ」、大学入学共通テストなどに対応できる力を養成する「ECCブランチスクール」、英会話や脳トレが楽しめる「ECCシニア」の4つのブランドがあります。子ども英会話教室としては、教室数・生徒数業界NO.1(※)を達成しており、全国約1万教室で約30万名の生徒がECCジュニア教室で学んでいます。

※2021年度14歳以下を対象とした子ども向け英会話教室生徒数・教室数(株)矢野経済研究所調べ 2022年7月現在。※本調査結果は、定性的な調査・分析手法による推計である。

▼ECCジュニア   https://www.eccjr.co.jp/
▼学力養成教室 まなビーンズ   https://www.eccjr.co.jp/manabeans/
▼ECCブランチスクール   https://www.eccjr.co.jp/course/branch/master.php
▼ECCシニア   https://www.eccjr.co.jp/lp/eccsenior/
※ECCブランチスクールは上記URL以外のコースもございます。詳しくはホームページをご覧ください。

【株式会社ECCについて】  https://www.ecc.co.jp/
ECCは1962年の創業以来、60年以上にわたり、さまざまな教育活動を展開。幼児からシニア世代までそれぞれの目的を実現する独自のカリキュラムや教材を導入し、確かな成果を生み出しています。語学教育を通じて、時代にあった“真の国際人”としての資質を兼ね備えた人材を育てることをECCの使命としています。

シニアマーケティングの豊富な実績事例から、トータルコーディネートさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください
マーケット最前線
データ集
メディア集
ビジネスマッチング
注目ビジネス
シニアの定義
連載コラム
編集室から
シニアライフ総研について
ニュース
お問い合わせ

Copyright©Roots of communication Co.,Ltd. All rights reserved.