シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

若者・現役・シニアの3世代交流を目的とした「街中スナック」が京都に4店舗目を出店

2022/11/10

平成生まれのZ世代がママを務める、新時代のスナックが京都にオープン

株式会社イナック(本社:東京都荒川区、 代表:田中類)が全国展開する「若者・現役・シニアの3世代交流を目的とした街中スナック」事業にて、 全国で4店舗目となる【 街中スナック 京都店 】が11月3日(木)京都府京都市にオープンいたします。

  • 「街中スナック 」とは

「街中スナック」( https://inac.co.jp) は、 コロナ禍での対面コミュニケーションの減少、 高齢化や再開発などによる地域の変容といった流れの中で、 若者からシニアまで世代を超えた「コミュニティ」「居場所」を提供する、 地域貢献型の“新しい飲食店”ボランタリーチェーンです。

従来のスナックとは異なり、 若者世代がママ/マスターをつとめ、 あえてカラオケなどを置かずに、 お客様同士そしてママ/マスターとの会話が楽しめる居場所です。

お客様の深酒防止やスタッフの健康にも配慮し、 22時には閉店いたします。 チーママ/セカンドマスターとして様々な世代もお店で働くことが可能となっており、 街の方々と共創したイベントを随時発信することで、 「街中スナック」から生まれるコミュニケーションを街づくりへと繋げてまいります。

全国展開中の街中スナックでは、 営業中にモニターを通じて全店舗と会話できる仕様となっており、 他の街のママ/マスターや一般のお客様と対話が可能です。 (福井県に第一号店、 東京都に第二号店、 沖縄に第三号店)

クリーンなスナックとして健全で安心に、 どんな世代でも気持ちよく過ごせる、 そして街の中に世代を超えた仲良しができる、 そんな居場所を提供いたします。

  • 「街中スナック 京都店」の特徴

 1.東本願寺の裏に位置する歴史とコミュニケーションが交差する居場所
・京都駅から徒歩約7分の立地に位置する店舗は、 歴史ある東本願寺の裏手に位置し、 京都タワーも望めます。
 観光客も足を踏み入れることのできる店内で、 様々な出会い・仲間づくり・会話が生まれます。

2.平成生まれのZ世代、 世界を旅する 前田叶音 (まえだ かのん)がママ/マスターを務める。

前田 叶夢 (まえだ かのん)
2001年愛知県生まれ。 幼少期はシュタイナー教育の保育園に6年通う。 高校2年の時に国際ボランティアで 2度フィリピンのセブ島へ訪問し、 性教育に関する青空授業を開催。 熊本豪雨災害時には支援活動を1年間行うなどボランティアの志を高く持っている。 最も得意とすることは人とのコミュニケーション、 街中スナックの理念に共感し、 京都を盛り上げていきたいとZ世代のママとなる。

3.京都を盛り上げるイベント企画を続々と展開

KOIN(Kyoto Open Innovation Network)※1と連携した出張イベントを11月21日(月)に予定、 様々な団体と京都を盛り上げる、 仲良しをつくるイベントを企画しています。

※1「KOIN(Kyoto Open Innovation Network)」は、 京都府、 京都市及び京都の産業界のオール京都体制により設立された「一般社団法人 京都知恵産業創造の森」が運営する京都経済センター3階のオープンイノベーションカフェの愛称です。

  • 「街中スナック 京都店」の詳細

住所:京都府京都市下京区平野町764-16
電話番号:075-494-3511
 (グループ会社「ちゃばなグループ」に接続いたします、 お電話の際には「街中スナックの件について」とお伝えください)
営業時間:18:00~22:00
定休日:不定休
席数:12
公式Instagram: https://www.instagram.com/machinaka_snack_kyoto/

  • 出店者(街中スナック加盟店)情報

会社名:株式会社エミカ 
代表取締役:苗村 章
所在地:京都府向日市向日町北山1番地
TEL:075-494-3511
 (グループ会社「ちゃばなグループ」に接続いたします、 お電話の際には「街中スナックの件について」とお伝えください)

  • 会社概要

会社名:株式会社イナック
代表者:田中 類
所在地:東京都荒川区西尾久2-37-6 BKビル1F
業種:「街中スナック」の運営/本部
URL: https://inac.co.jp (外部リンク)


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社イナック 広報担当:田中
メールアドレス:rui-tanaka@inac.co.jp