第1回”介護のなかま川柳”結果発表!『介護ポストセブン』が読者会員組織「介護のなかま」の会員を対象に募集

2023/11/17

 

 

■概要
株式会社小学館が運営する介護のバーティカルメディア『介護ポストセブン』は、無料読者会員サービス「介護のなかま」の会員を対象に、介護する方、介護を受けられる方の日常にまつわる、あたたかで明るく、詠んだ方も読んだ方も前向きな気持ちなれる…そんな川柳を募集しました。
2023年7月28日(金)から8月31日(水)までの期間で、ご応募いただいた作品は全476。愛情あふれる川柳が沢山届きました。
審査員には、川柳作家のやすみりえさんをお迎えし、最優秀賞・優秀賞を選出しました。さらに『介護ポストセブン』編集長関が選出した特別賞とあわせて計7つの受賞作品を選出しましたので、結果をお知らせいたします。


◆最優秀賞(1作品)

 

 

「母の日に 母に紅さす ケアハウス」(ペンネーム/牛美さん・85才男性)
「年老いた母に紅をさす情景が目に浮かぶ、秀逸な句です。
 川柳は、上五(かみご)、中七(なかしち)、下五(しもご)で構成されていますが、この句は、五・七・五のリズム感がとてもいい。
 17音の中で「母」が2回出てくることにより母の存在が強調され、物語の中で「母」にしっかりとスポットが当たり、下五に描かれた場所、ケアハウスに繋がっていく。
 作者が、85才と高齢のかたですが、お母様との思い出を詠まれたのか、ケアハウスにいらっしゃる作者自身が、周囲の状況を観察して詠んだ句なのか、色々と想像が膨らみます」(やすみりえさん、以下「」同)


◆優秀賞(5作品)

 

 

「おし活は 母さん乗せた 車椅子」(ペンネーム/関西流星さん・41才男性)
「いま世の中で「推し活」がブームですが、“おし”を平仮名にして、押す動作とかけているのがポイントですよね。自分がいま一生懸命になっている推し活、それが「母の車椅子をおすこと」であるという、介護を前向きに捉えている温かい気持ちが伝わってきます」

「繋いだ手 歩幅小さき 母に添う」(ペンネーム/凛香さん・58才女性)
「この句は、中七の表現力が豊か。母が年老いたことを表すのに「歩幅小さき」としたことで、歩くことがおぼつかないのかな、歩くのがゆっくりなのかなと、いろんな想像が働く。
年齢を重ねて少し小さくなった母の姿、作者が心で感じた母の姿を味わい深く表現した一句です」

「AIよ 介護の機知を わかるまい」(ペンネーム/どてらさん・43才女性)
「介護のお仕事をされているかたの目線で詠まれた句です。ほかの句と異なる輝きがありますね。利用者さんの表情を読み、状況に応じて対応する、その機知はまだまだ AI にはできないもの。下五の「わかるまい」という言葉に、お仕事に対する自負や心意気、頼もしさを感じました」

「『グーパー』と 手よりも口が 開く母」(ペンネーム/けんちゃんさん・59才女性)
「まず上五の「グーパー」という動きを表現する言葉に、なんだろう?と引き込まれます。
 娘さんの横でお母様がリハビリをしていらっしゃるのか、母娘で笑い合っているひとときが切り取られています。介護のほのぼのとした一面を上手に表現されていると思いました」

「うちの父 要介護5の ビッグボス」(ペンネーム/夢子さん・58才女性)
「この句は、17音の中にいろいろな要素が詰め込まれています。
 まず、「うちの父」とすることで、作者の実体験であることがよくわかります。家族の中で父親の存在感の大きさをよく表している句だと感じました」


◆編集長特別賞(1作品)

 

 

「まず、私自身の母の姿を思い出しました。高齢の親御さんのいらっしゃる方には「あるある」のシーンをうまく切り取られていると思います。
 家族の前では、足元がおぼつかないのに、人前ではしゃんとする。あーあ、と思いながらも優しく見守るご家族のご様子が目に浮かびました」(編集長・関)


上記結果一覧と、その他ご応募いただいた川柳は一挙介護ポストセブンにて掲載しています。
https://kaigo-postseven.com/137018

 

 

『介護ポストセブン』は、これからも「介護のなかま」に登録いただいた会員の方々と共に、介護にまつわる“リアル”に向き合い続けて参ります。

介護ポストセブン 公式サイト https://kaigo-postseven.com/
介護ポストセブン 介護施設・サービス検索 https://kaigo-postseven.com/kaigo-search/
介護ポストセブン Twitter公式アカウント https://twitter.com/kaigo_postseven
介護ポストセブン 
Instagram公式アカウント https://www.instagram.com/kaigo_postseven/

 

シニアマーケティングの豊富な実績事例から、トータルコーディネートさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください
マーケット最前線
データ集
メディア集
ビジネスマッチング
注目ビジネス
シニアの定義
連載コラム
編集室から
シニアライフ総研について
ニュース
お問い合わせ

Copyright©Roots of communication Co.,Ltd. All rights reserved.