シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

野村不動産とフルタイムシステムが高齢者に向けた新サービス 高齢者向け住宅居住者に優しく使いやすいフルタイムロッカー

2022/12/5

株式会社フルタイムシステムは、健康増進型・賃貸シニアレジデンス「OUKAS(オウカス)」を展開する野村不動産株式会社と、高齢者にとってより使いやすい「フルタイムロッカー」を開発しました。「フルタイムロッカー」の操作パネル上に表示される居住者のアイコンを大きくし、色覚の個人差を問わず、どなたでも迷わずわかりやすく操作できるよう工夫しました。

野村不動産とフルタイムシステムが高齢者に向けた新サービス
高齢者向け住宅居住者に優しく使いやすいフルタイムロッカー
操作パネルのアイコンと文字を拡大・強調    わかりやすく、押し間違いを回避

株式会社フルタイムシステム(本社:東京都千代田区 代表:原 幸一郎 以下 フルタイムシステム)は、健康増進型・賃貸シニアレジデンス「OUKAS(オウカス)」を展開する野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松尾 大作)と、高齢者にとってより使いやすい「フルタイムロッカー」を開発しました。「フルタイムロッカー」の操作パネル上に表示される居住者のアイコンを大きくし、色覚の個人差を問わず、どなたでも迷わずわかりやすく操作できるよう工夫しました。当サービスは、新築マンションをはじめ既存のマンションにも市場を広げ、2023年春までに5ヵ所の導入を目指します。

【アイコンと文字を拡大し、居住者の操作パネルの押し間違いを解消】

<背景>
更なる少子高齢化が進行するなか、誰もが安心して使える「フルタイムロッカー」を
総務省が2020年9月15日に発表した「統計からみた我が国の高齢者 」によると高齢者人口は3617万人と過去最多、総人口に占める割合は28.7%と過去最高となり、日本の高齢者人口は非常に高い割合を示しています。今後、更なる少子高齢化の進行が見込まれる中、すべての人々に対し年齢や能力の違いに関わらず、より生活に不便さを感じないようにする様々な工夫や対応が必要となってきます。
従来から当社は、「フルタイムロッカー」の操作パネルには、居住者が簡単で見やすいことを意識して8.4インチフルカラーパネルを採用し、初めての方でも操作が簡単に行えるよう音声ガイダンスによる案内をしてきました。この度、高齢の入居者の身体の状態に合わせた使いやすさを更に追求し、快適に楽しく暮らすために「フルタイムロッカー」のデザインを改良する運びとなりました。当社はこれからも、可能な限り最大限に使いやすい製品や環境に配慮したデザインを模索し、人々の暮らしを豊かにする製品・サービスを提供します。

<製品特長>
操作パネルのボタンのサイズ・デザインを変更/加齢による画面の見えにくさを解消
情報が正確に見やすくわかりやすく伝わるよう、フルタイムロッカーの操作パネル上で、居住者にとって必要なアイコンを大きく表示し、一目で利用方法が分かる構成にしました。また、色弱者、視力の弱くなった高齢者にも伝わるように色と文字が重ならないようにして、伝えたい情報が色によって阻害されることのないよう配慮しました。
文字の見やすさについても大きさとコントラストを確保するだけでなく、誰にでも読みやすく、伝わりやすい事を追求しました。 シンプルな表示によって、居住者が簡単で分かりやすいことで、操作パネルの押し間違いを回避して、利用時における不便さやストレス軽減につなげます。

フルタイムロッカーに取り入れた新たなデザイン
1. 居住者用のアイコンを大きく表示
2. 配達者のアイコンは文字だけの表示 3. アイコン数が少ないシンプルな操作画面

<製品概要>
・機器ユニット名称:フルタイムロッカー *コンピュータ制御式ネットワーク管理型
・液晶ディスプレイの画面に沿ってタッチパネルで操作 ・荷物の預入、取出
・集荷発送 ・受取証明・操作キー登録・抹消などの各種設定
・web管理画面にて操作履歴の記録・確認・バックアップなど
スタンダードタイプ
【外寸】W500mm×D600mm×H1800mm/1列
【内寸】両面扉タイプ W411mm×D546mm/片面扉タイプ W411mm×D572mm
SSボックス H108mm、 Sボックス H246mm 、Mボックス H524mm
MLボックス H765mm※ネットスーパー用2段、 Lボックス H1360mm
▼ https://www.fts.co.jp/lineup/fulltimelocker/

【フルタイムロッカーとは】
新しい生活様式に対応した安心安全で確実にモノをお届けできる仕組みを実現
「フルタイムロッカーホーム」(宅配ボックス、宅配ロッカー)はセキュリティの高いコンピュータ制御式ロッカーで、どなたでも簡単に操作できるよう、視認性の高いタッチパネルを使用しています。専用ICカード、ICキーをかざすだけで荷物の受け取りができ、ロッカーに荷物が届くと着荷のお知らせメールが届くなど、利便性にも配慮した設計となっています。また、いつだれが使ったかの履歴が残るため、管理にも負担がかからず、荷物の紛失などの心配がありません。荷物の受け渡しが無人化されることにより、新しい生活様式に適した、非対面・非接触で、安心安全、確実にお届けできる仕組みを実現いたします。

【株式会社フルタイムシステムとは】
フルタイムシステムは、世界に先駆け「宅配ボックス」「宅配ロッカー」(フルタイムロッカー)を発明し、集合住宅を中心に戸建て、オフィス、駅などへの設置件数44,000ヶ所を超える宅配ボックス・宅配ロッカーのリーディングカンパニーです。35年以上にわたりお客様の声に耳を傾け、宅配ボックス・宅配ロッカーと24時間有人対応のコントロールセンターを核とし、レンタサイクル、カーシェアリング、EV充電など、住生活を豊かにする設備やサービスを提供しています。今後も集合住宅のみならず、オフィス、オフィスビル、店舗、学校、公共施設など、あらゆるシーンでより快適な生活環境の創出と利便性の向上を目指します。現在では年間で490万人を 超える方々にフルタイムロッカーをご利用いただいています。

【会社概要】
商号:株式会社フルタイムシステム
代表者:原 幸一郎
所在地:101-0032 東京都千代田区岩本町2-10-1
設立:1986年5月
事業内容:宅配ボックス・宅配ロッカー・電子制御付きボックスおよび生活関連施設、情報端末の開発、製造、
販売、保守、管理、レンタルなど
資本金:4億9800万円
年間売上高:92億5,828万円(2022年5月決算)
従業員数:285名(2022年5月現在)
URL:https://www.fts.co.jp

【製品に関するお問い合わせ】
株式会社フルタイムシステム お客さま儲かる営業部 Tel: 03-3851-5831

【野村不動産株式会社健康増進型・賃貸レジデンス「OUKAS(オウカス)」のご紹介】

■オウカス幕張ベイパーク(千葉県) 全141戸/2020年5月開業

■オウカス吉祥寺(東京都)全116戸/2020年6月開業

■オウカス日吉(神奈川県)全120戸/2021年10月開業

■オウカス志木(埼玉県)全145戸/2023年2月開業(予定)

■オウカス世田谷仙川(東京都)全186戸/2023年春竣工(予定)

<オウカスブランドサイト>
https://www.nomura-re-wn.co.jp/brand/