シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

【『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』十和田店】特殊詐欺被害防止の取り組みで十和田警察署と連携

2022/11/8

お弁当配達時にチラシの手渡しで地域高齢者へ注意喚起

高齢者専門宅配弁当サービスを展開する株式会社シニアライフクリエイト(本社:東京都港区、 代表取締役: 高橋洋)が運営する高齢者専門宅配弁当『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』十和田店は、 2022年10月12 日(水)、 十和田警察署と連携し、 『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』を利用する高齢者に「特殊詐欺被害防止に関するチラシ」を配布することを、 十和田警察署内にて開催したチラシ授与式において発表しました。

◆青森県十和田市の特殊詐欺被害発生状況
青森県警察が発表した「十和田警察署管内の各種統計」※1における2021年の十和田市の特殊詐欺発生状況は、 2017年と比べて発生件数は減少しているものの、 被害額が大幅に増加しています。 十和田警察署 中村隆署長によると、 「2022年には1人で約1,800万円の被害に遭われた方がいる」、 「被害発生に至らないまでも詐欺の電話は増加している」とのことで、 高齢者に対する注意喚起の重要性をお話しいただきました。 『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』は、 お弁当の配達時には必ず声かけを行っており、 利用者である高齢者との信頼関係を築くことによって安全ネットワークへの参画を目指しています。 特殊詐欺被害を防止するため、 お弁当配達時において、 特殊詐欺の手口などについての会話と共に十和田警察署から受領したチラシを手渡しすることをきっかけに、 身近に起こっている被害を“自分ごと”として意識を高めてもらう一助になりたいという想いをもって取り組んでまいります。

※1 十和田警察署管内の各種統計 特殊詐欺関係「特殊詐欺発生状況」
https://www.police.pref.aomori.jp/syo/towada/toukei.html

◆『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』は“向こう三軒両隣”、 ちょっとおせっかいな弁当屋さん
『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』の理念は、 “全てはご高齢者のために”。 古き良き時代の“向こう三軒両隣”の気持ちで、 ご家族になれなくてもお隣さんにはなれる、 という心を持って日々お弁当を宅配しています。 毎日顔を合わせる“顔なじみ”だからこそ、 お弁当の配達を通じて高齢者の大切な財産を搾取する特殊詐欺には普段から心を痛めており、 こうした取り組みには青森県だけでなく全国各地で積極的に参加しています。
当社では、 今後もこうした特殊詐欺に対する注意喚起をはじめとする、 地域の見守りプロジェクト等に参加し、 高齢者がいきいきと暮らせる環境づくりに貢献してまいります。

◆今日も利用者に「会いに行く」 配達だけではない地域高齢者見守り活動

高齢者専門宅配弁当『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』は、 現在全国で353店舗展開しており(2022年10月1日時点)、 月間約300万食を提供しています。 店舗では、 在宅の高齢者を中心に、 宅配時の手渡しによる見守り・安否確認を創業時から実践しており、 昼食・夕食を別々にお届けし、 1日2回訪問することで、 顧客により近い存在となれるよう努めています。 お弁当は管理栄養士が栄養バランスを考慮して献立を作成し、 エネルギーやたんぱく質をしっかりと摂取することができます。 前日18時まで注文やキャンセルを受け付けており、 ケアプランや生活スタイルに合わせた利用ができるよう曜日別の注文が可能な他、 口腔状態に合わせて刻み対応やおかゆへの変更も無料で行っています。 また、 月1回、 高級食材や各地域の特産品を使用したお食事をお届けする日として“ご馳走の日”を設けており、 お弁当が待ち遠しくなるような“心の栄養”の取り組みを実施しています。 今後も利用者の生活に寄り添った柔軟な対応や、 “ご馳走の日”といった“心の栄養”に繋がるサービスを行ってまいります。

【店舗概要】
施設名:宅配クック ワン・ツゥ・スリー 十和田店
所在地:青森県十和田市西23番地30-1
電話番号:0176-27-0241
営業日:年中無休 ※正月3が日のみ休業
ホームページ: https://takuhaicook123.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社 シニアライフクリエイト
代表:代表取締役 高橋 洋
本社:東京都港区三田3丁目12番14号 ニッテン三田ビル6F
TEL:03-5427-3981
ホームページ: https://slc-123.co.jp/
設立:1999年12月
資本金:28,000万円
事業内容:
1)高齢者専門宅配弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」 フランチャイズ本部の運営
2)高齢者施設向食材卸事業「特助くん」の運営
3)高齢者向コミュニティサロン「昭和浪漫倶楽部」の運営
4)高齢者施設向厨房受託事業「結の台所」の運営
5)個人向通販事業「健康直球便」の運営


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社シニアライフクリエイト 担当:波瀬・鈴木
TEL:03-5427-3985(直)  FAX:03-5427-3987