シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

介護生活を変えるウエア、GOOD DESIGN AWARD 2022 「グッドフォーカス賞」を受賞

2022/10/24

『本当に大人が着たいと思える』ご高齢の方・介護が必要な方向けに、着る人・着せる人両方の視点から考えた、機能性とデザインを兼ね備えたルームウエア『keamu / ケアム by mille vies』

冨士経編株式会社(福井県鯖江市上河端町5-1-6 、 代表取締役社長 平木 弘史)が開発したルームウェア『keamu / ケアム by mille vies』が、 2022年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)において、 「グッドデザイン・ベスト100」「グッドフォーカス賞[技術・伝承デザイン]」を受賞しました。

「グッドフォーカス賞[技術・伝承デザイン]」は高度な技術や技能によって実現された、 特に優れたデザインの製品に贈られます。 『keamu / ケアム by mille vies』は、 「グッドデザイン・ベスト100」に選出された中から高い評価を得て、 この度の特別賞の受賞となりました。

  • ケアウエアと一般着の垣根を崩す可能性が感じられる(審査委員・評)

ケアウェアと一般着の垣根を崩す可能性が感じられる素晴らしい製品である。 ホテル向けパジャマやユニフォームなどを原糸から製品まで製造する老舗メーカーが、 介護現場のニーズをキャッチしながら若い世代のデザイナーと協働し超高齢化社会に向き合った一つの回答。 脱ぎ着させやすい、 毎日洗濯しても劣化しにくくすぐ乾くというケアする側の視点も然ることながら、 着用する本人が快適に気持ちよくおしゃれを楽しむ延長で使える点にボタン1つからしっかりと応え、 ケアウェアの選択肢を拡げた点が大変高く評価された。

  • 『keamu / ケアム by mille vies』の特徴

『本当に大人が着たいと思える』ご高齢の方・介護が必要な方向けに、 着る人・着せる人両方の視点から考えた、 機能性とデザインを兼ね備えたルームウエアです。
『いつまでも自分らしくいること』『あなたらしくいること』を応援します。

特徴1 着る人を引き立てる美しいデザイン

毎日を快適に過ごしたい。 そしていつまでも。
そんなシニア世代の願いを叶えるべくデザインされたケアウエアです。

特徴2 着やすく動きやすいスタイル設計

身体が少し不自由になってきた方に着やすく動きやすい設計になっています。 着る人・着せる人が着脱しやすい工夫や快適に過ごせる工夫が詰まっています。  

特徴3 毎日洗濯しても大丈夫

洗濯機で毎日洗濯しても新品のような状態を保つことができ気軽に着用いただけます。 すぐ乾くので忙しい皆さんにはうれしい機能です。  

関連リンク:

keamu / ケアム 公式HP:  https://www.mille-vies.com/projects-3
グッドデザイン公式HP :  https://www.g-mark.org/award/describe/53152

  • 鯖江・地場産業のつながりによって生まれた『keamu / ケアム by mille vies』

福井県鯖江市の創業64年の⽼舗繊維メーカー〈冨⼠経編株式会社〉がローカルクリエイティブカンパニー〈合同会社TSUGI LLC.〉と協力して生まれたプロジェクトです。

⽼舗繊維メーカーの技術力 〈冨⼠経編株式会社〉
有名ホテル向けパジャマ、 メディカル向け看護⾐への技術ノウハウを活かし、 当社の強みである業務用洗濯(リネンサプライ)向けの耐洗濯性に優れたものづくりと、 原糸~最終製品まで繊維製品製造のトータルプロデュース力により、 耐洗濯性に優れた業務用洗濯対応の新素材開発を実現しました。
当社の強みを活かしつつ、 日本の抱える超高齢化社会という社会問題を解決するため、 新商品開発および新しい販路開拓にチャレンジしてきました。 このチャレンジには社内の若い社員や社外の若いスタッフの参加が欠かせません。 『keamu / ケアム by mille vies』は介護現場のニーズをキャッチし、 これからの時代を担う若者の意見やアイデアを取り入れた商品です。

ブランディングおよびアートディレクション 〈合同会社TSUGI LLC.〉
冨⼠経編のホテルリネン製品製作で培ってきた生産技術力を最大化すべく、 ブランディングから全体のアートディレクションを監修しました。 アートディレクションでは、 感性の若い高齢者の方とターゲット層ではない若い方にも響くよう、 シンプルで気持ちのよいデザインを心がけました。 またデザインには⽼人福祉施設へのインタビュー内容を反映しました。 たとえば、 ワンピースやチュニックの前びらきのボタンは、 スナップにせず、 ご自身で留めていただくことで、 毎日の小さなリハビリとなるように設計しています。 アパレルのデザインには、 TSUGIのディレクションのもと、 KENJI HIKINOを率いる引野謙司氏に参画いただき、 ケアウエアとしての要件を満たした上で、 ミニマルで美しいデザインをご提供いただきました。

  • 会社概要

社 名:冨⼠経編株式会社
代表者:代表取締役社長 平木 弘史
設 立:昭和34年6月1日 資本金:3,000万円
本 社:〒916-0037 福井県鯖江市上河端町5-1-6
電 話:0778-51-1758(代) FAX : 0778-51-1391
公式HP: https://www.fujitateami.co.jp


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
冨⼠経編株式会社 広報担当:揚原健一郎 山本克弘 
電話:0778-51-1758 FAX:0778-51-1391
メールアドレス:mille-vies2020@fujitateami.co.jp