シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

【JAF山口】 「ドライバーズセミナー シニアコース(半日)」を開催!

2022/10/17

~50歳以上のベテランドライバーのための交通安全講習~

JAF山口支部(一般社団法人日本自動車連盟山口支部 支部長 小川秀夫)は、 10月29日(土)、 山口県総合交通センター(山口市小郡下郷)において、 50歳以上のベテランドライバーを対象とした実技型講習「ドライバーズセミナー シニアコース(半日)」を開催します。

スラローム走行 ハンドル操作の確認 
スラローム走行 ハンドル操作の確認 
車の死角 運転席から見えるのは?
車の死角 運転席から見えるのは?

「ドライバーズセミナー シニアコース」は、 マイカーを使用し、 陥りやすい事故形態を想定した実技体験(見通しの悪い交差点の通過方法)などを通じて、 『自分のクセ』と『自分の身体能力の変化』を認識し、 安全運転につなげていただける講習です。 自分の運転が正しいのか疑問に思っている方、 自分の運転を見直したい方には絶好の機会です。
 カリキュラムは7コースあり、 車の死角の確認や多段階停止など、 目で見て確認することの再認識、 急ブレーキをかけて踏み込む強さ・速さや車の挙動を確認したりと、 実践的なカリキュラムを取り入れた講習会です。

1.日時 :
2022年10月29日(土) 12:30~16:30
2.場所 :
山口県総合交通センター(山口県山口市小郡下郷3560-2)
3.参加人数 :
10名(定員)※最少催行5名※応募多数の場合は、 抽選
4.参加費 :
JAF会員・交通安全協会会員 1,100円、 一般 2,200円
5.募集締切 :
10月20日(木)
6.申込先 :
JAF山口支部083-921-7777(平日10:00~17:00)
   https://jaf.link/3qcPwzM
7.講習内容 :
・運行前の点検 ・運転姿勢の確認 ・車の死角 ・スラローム走行・多段階停止・急ブレーキ体験・ASV(衝突被害軽減ブレーキ・ペダル踏み間違い時加速抑制装置) 
※天候等諸般の事情により、 カリキュラムが変更になる場合があります。
8.共催 :
(一財)全日本交通安全協会
9.後援 :
国土交通省、 警察庁、 山口県、 山口県警察、 (一財)山口県交通安全協会
10 .協力 :
山口スバル株式会社、 一般社団法人 日本作業療法士協会


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
一般社団法人日本自動車連盟山口支部 担当:藤井、近藤
電話:083-921-7777 FAX:083-921-7776 
メールアドレス:yamaguchi-koho@o3.jaf.or.jp