シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

目指せ!シニアYouTuber。REDEEで高齢者向けYouTuber講座開催。

2022/9/12

~大人の部活動。読売新聞が応援する「わいず倶楽部」会員向けにワークショップを開催~

日本最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」(所在地:大阪府吹田市、 運営:レッドホースコーポレーション株式会社)は、 大人の部活動を応援する読売新聞大阪本社の会員組織「わいず倶楽部」の会員向けに「目指せYouTuber講座」を全6回で開催しました。 高齢者の方もYouTubeを投稿してみたい、 やりたい、 という熱い思いがそれぞれあり、 その思いを叶えていただくためのワークショップでした。 6月末から開始し、 8月中旬までの集中講座全6回に19名の高齢者たちが参加され、 新たな学びを楽しんでおられました。
REDEEはゲームを通じて楽しみながらデジタル知識・技術を身につけるデジタル教育をおこなっており、 今後も子どもたちだけでなく、 あらゆる年齢層の方にデジタルに触れ、 学んでいただけるよう様々な取組をしてまいります。

  • 最高齢は75歳。 目的や経験は違えど、 動画で自分の思いを発信したい気持ちは同じ。 目指すはシニアYouTuber。

高齢者向け「目指せYouTuber講座」は、 月曜コースと火曜コースで合計19名のわいず倶楽部の会員様に参加いただきました。 6月27日から8月9日まで、 全6回のワークショップを通して動画編集が出来るようになって、 動画をYouTubeに投稿出来るようになることを目的に開催しました。
全6回のスケジュールは以下の通りです。
 第1回 YouTuberとは
 第2回 撮影技術編
 第3回 編集技術編
 第4回 企画立案~撮影実践1.
 第5回 企画立案~撮影実践2.
 第6回 アカウント作成~動画アップロード
参加者のみなさんは、 それぞれに自分自身でこんな動画を投稿したいという目的を持ってご参加いただきました。 中には「過去の農業体験で得たノウハウを特に農業初心者の方に教えて差し上げたい」という熱い思いをもって参加された方もいらっしゃったり、 「自分の考えた料理を、 文字や写真に加え動画でわかりやすく配信したい」「版画の個展の映像を YouTube にアップしたい」「バイクでの旅行を計画中。 バイクからの様子を動画に撮り編集して投稿したい」など、 目的はそれぞれではありましたが、 みんな真剣に6回のワークショップに取り組んでおられました。
参加者の年齢は50歳から75歳までと幅広く、 遠くは天理や橋本、 名張などからも参加いただきました。 初めての体験に戸惑いながらもみんなでワイワイと楽しく勉強されていました。

参加後の感想は「もっと知りたくなった」「気軽に続けられそう」といったものから、 今後「メタバースを学びたい」「ドローンをやってみたい」「孫とプログラミングについて話ができるようになりたい」など、 何かを学びたい、 身につけたいという欲は年齢に関係ないんだなと、 改めて考えさせられました。

  • 全6回のワークショップで、 初心者でも動画をアップ。 夢にYouTuberに。

今回のワークショップに参加された65歳の女性の方からうれしいメールをいただきましたので、 ご紹介いたします。

<メール本文:抜粋>
わいず倶楽部の目指せyoutuberの講座に参加させていただきました。 6回の講座、 自撮りでカバンの中身の紹介とか、 初体験ばかりでワクワクする時間を楽しめました。
わからないまま、 たくさん質問しつつ、 それに丁寧に対応していただきながらあっという間に最終回となりました。 このような経験をさせていただき、 何より最後にはまがりなりにもYouTubeに自撮りの動画をアップできて本当に驚きです。
講座中に、 字幕を動かす方法も伝授いただき、 それを使いまくりすぎてますが、 何とかへたくそが作った動画、 一応アドレスつけます。
https://youtu.be/YCku8iUKrTM

 初心者の方が動画を自分で撮影され、 編集し、 YouTubeにアップされるまでのお手伝いができ、 さらに今後もいろいろ投稿していきたいという思いが伝わり、 今回のワークショップを開催して本当によかったと感じています。
わいず倶楽部では今後デジタル部を発足すべく活動されており、 REDEEでもわいず倶楽部と協力して取組ませていただきます。 まずは、 9月に今回のYouTuber講座の追加講座として上級編集講座を開催します。 また、 その後も動画編集だけでなく、 様々なデジタル体験をいただけるワークショップを企画し、 高齢者の方のデジタル体験をお手伝いしていきます。
REDEEでは今後も子どもたちに向けてのデジタル教室だけでなく、 あらゆる年齢の方に最新のデジタル機器でデジタル体験をいただけるよう取り組んでまいります。

【REDEEは日本最大級のデジタル教育施設】
「REDEE」は、 ゲームの体験を通じて、 デジタル技術をはじめ、 広域な知識やスキルを獲得するための施設として、 2020年3月1日に大阪府吹田市のエキスポシティ内にオープンした日本最大級のデジタル教育施設です。 258席を有するシアターのプロゲーマー体験エリアで、 eスポーツ大会の出場者さながらの体験やゲーム実況者体験、 メタバースやVR、 ドローンの体験、 プログラミング教室など、 最新のデジタル機器で誰もが気軽に楽しんで、 学べる施設です。 学校関係者向けの校外学習や修学旅行先としても大変人気のスポットで、 コロナ禍においても多数の団体様にご来館をいただております。
公式サイト: https://redee.game/
住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1
アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩約2分、 ららぽーとエキスポシティ内
施設面積:1,457坪
運営会社:レッドホースコーポレーション株式会社

【わいず倶楽部】
https://ysclub.jp/
地域や社会にかかわり、 人生を充実させたい。 新しいことに挑戦したい。 「わいず倶楽部」は、 そんな思いを持つ50歳以上の方を応援する読売新聞大阪本社の会員組織。 「読売新聞の」という「Y’s」、 楽しく集う「わいわい」、 会員の知恵を生かす「WISE」(賢明な)の意味を込めました。
「わいず倶楽部」は地域や社会に関わり生活を充実させる「大人の部活動」を応援しています。

【レッドホースコーポレーション株式会社】
本社:〒130-0015 東京都墨田区横網1-10-5 KOKUGIKAN FRONT BUILDING 2階
設立:1964 年 3 月
代表者:代表執行役 グループCOO 宮本 隆温
事業内容:地域産業支援及び活性化事業、 コンシューマー事業、 エデュテインメント事業(eスポーツ)、 ギフト事業
URL: https://www.redhorse.co.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:06-6155-7299
e-mail:contact@redee.game

【本リリースに関する報道関係の方からのお問い合わせ先】
担当:見原(みはら)
電話番号:070-1608-2531
e-mail:service-info@redhorse.co.jp


【本リリースに関する報道関係の方からのお問い合わせ先】
担当:見原(みはら)
電話番号:070-1608-2531
e-mail:service-info@redhorse.co.jp